ナビゲーションを読み飛ばす

さいたま市議会インターネット議会中継

会派名から選ぶ

※検索結果一覧

さいたま市議会自由民主党議員団
  • 令和3年9月定例会 決算特別委員会
  • 10月11日
  • ◇総括質疑・討論・採決
  • 江原 大輔 議員
1.令和2年度の総括
(1)清水市長の市政に対して見解を伺う
(2)コロナの影響での減収を見込んでの税収対策
2.働いてよかったさいたま市役所実現のために
(1)働き甲斐のある職場環境に向けて
(2)議会と執行部の関わり方について
(3)PDCAサイクルの大切さについて
(4)さいたま市職員としての誇りについて
3.義務教育学校の計画立案について
(1)義務教育学校計画に対し、教育委員会の質疑を受けての課題について
映像を再生します
  • 令和3年9月定例会
  • 9月8日
  • ◇一般質問(2日目) 他
  • 井原 隆 議員
1.歴史街道本町通りを守るために
(1)本町通り整備の現状の計画
(2)都市計画道路上に建設される建売住宅について等
(3)本町通りの整備にかかる推定費用について等
(4)都市計画道路の見直しについて等
(5)歴史街道を保全するための市の見解と責任
2.大宮駅GCS化構想のゆくえ
(1)なぜ20年後の計画としているのか
(2)真の“東日本の玄関口”とするためには
3.交通網整備について
(1)さいたま新都心~浦和美園のバス計画
(2)交通不便地区以外での公共交通整備等
(3)MaaSの推進からスーパーシティ構想へ
4.SDGsのその先に
(1)社会(市民協働、プロボノの活用など)
(2)環境(リサイクル、ゴミ削減、コジェネなど)
5.さいたま市成人式
(1)2021年成人式の子どもたちの「再会の機会」について
(2)2022年成人式について
映像を再生します
  • 令和3年9月定例会
  • 9月7日
  • ◇一般質問(1日目)
  • 野口 吉明 議員
1.市長の政治姿勢
(1)オリンピック・パラリンピック東京2020大会
(2)今後の市政運営の基本的な考え方
(3)本庁舎整備について
 ①行政の中心は浦和に対する市長の見解
 ②今後の進め方、なぜ今なのか
2.まちづくり行政
(1)都市計画道路田島大牧線太田窪工区
 ①全体の進捗状況
 ②浦和競馬場への進入路整備
 ③太田窪北交差点整備
(2)南区東部地区都市計画道路整備
 ①田島大牧線太田窪工区以東
 ②南浦和東口大間木線、太田窪明花線
3.開発行為の際の公衆用道路の扱い
4.都市農地を守る生産緑地制度
(1)特定生産緑地指定の現状と特定市民農園制度
5.私の提案事項のその後
(1)大字の解消
(2)さいたまナンバー
(3)浦和駅東口広場大型映像装置
(4)野球場の人工芝化
映像を再生します
  • 令和3年9月定例会
  • 9月6日
  • ◇代表質問(1日目)
  • 渋谷 佳孝 議員
1.「新たな感染症に打ち勝つ強い都市をつくる」について
(1)感染防止対策について
(2)緊急搬送及び医療提供体制について
(3)ワクチンの接種について
2.withコロナ、ポストコロナ時代の財政運営について
(1)コロナ禍における本市の財政状況と見通し
(2)次年度予算編成に向けての考え
(3)社会経済活動への支援について
(4)子育て支援医療費助成制度について
3.教育行政について
(1)withコロナ時代の教育のあり方について
(2)新学期を迎えた市立学校及び保育園等の対応について
(3)特別支援教育について
(4)「宇宙のまち さいたま」について
4.ONEさいたまを見据えた本庁舎整備事業について
(1)2都心の一体化と連携強化する効果について
(2)強みを活かしたビジョンの策定について
5.東日本の中枢都市づくりについて
(1)大門2丁目中地区再開発事業について
(2)大宮GCSプラン2020について
(3)公共施設再編計画について
(4)交通政策について
映像を再生します
  • 令和3年6月定例会
  • 6月16日
  • ◇一般質問(2日目) 他
  • 石関 洋臣 議員
1.新型コロナウイルス感染症への取り組みについて
(1)市のスタンスについて
 ①新型コロナウイルス「感染防止対策」がもたらす社会問題への対策
 ②日常を取り戻す覚悟
 ③子どもたちへの取り組み
(2)ワクチン接種について
 ①市長はワクチン接種を行ったのか
2.将来の市庁舎のあり方について
(1)市民の声を聞くことの重要性について
(2)市民の声をどのように捉えているのか
(3)今後について
3.住居表示について
(1)三室地区における住居表示実施の検討状況について
(2)今後のスケジュールについて
4.生産緑地2022年問題について
(1)確実な周知と申請の促進について
(2)本市の生産緑地の特徴について
(3)生産緑地の今後の有効活用について
映像を再生します
  • 令和3年6月定例会
  • 6月14日
  • ◇代表質問(1日目)
  • 中山 欽哉 議員
1.市のワクチン接種事業に対するマンパワー確保について
(1)人材確保の現状について
(2)ナースセンターの活用について
(3)学生の学校での集団接種について
2.ケアラーへの支援について
(1)基礎自治体におけるケアラー支援の必要性について
(2)さいたま市ケアラー支援条例の制定について
3.受動喫煙による健康被害防止について
(1)なぜ受動喫煙防止に関する条例制定しなかった原因は何なのか
(2)駅周辺の喫煙場所閉鎖でタバコ愛好者たちはどこで吸っていたか。周辺環境はどうなっていたか把握しているか
(3)路上喫煙は増えていたのか調査結果を聞きたい
(4)指定喫煙所は現在開放しているのか
(5)指定喫煙所の緊急閉鎖にあたり「こういう状況なのでご協力いただきたい」は誰に向けた協力のお願いだったのか
(6)タバコを吸わない市民の健康被害の防止策を講ずることなく閉鎖したのか
(7)遅れても市民に健康被害が及ばないような対策は行ったのか
(8)タバコを吸える場所を作ることは禁煙のチャンスを奪っているのではないか
(9)喫煙場所の建設に関して日本たばこ産業に相談したり協力をもらっているのか
(10)日本たばこ産業と自治体は利害関係者になるのか、ならないのか
(11)喫煙場所の近くに住む市民に対する対応や支援について
(12)都市公園内における幼児母子など市民の受動喫煙被害について
4.コロナ禍における災害 強い都市づくりについて
(1)新型コロナウイルス感染症に対応した避難所について
(2)二次避難所について
(3)在宅避難にシフトし家庭や企業に対する支援や補助に力を入れる段階ではないか
(4)避難行動要支援者名簿掲載の要支援者に対する個別支援プランの作成についてどう考えているか
5.ドライバーも自転車も歩行者も迷う宮前インターチェンジの改善について
(1)自転車利用者などの市民目線での改善について
映像を再生します
  • 令和3年6月定例会
  • 6月14日
  • ◇代表質問(1日目)
  • 金井 康博 議員
1.市長選挙マニフェストについて
(1)「シンカ」について
2.コロナワクチンについて
(1)接種券の送付方法について
(2)予約方法について
(3)経緯と報告について
(4)市民への公表について
(5)市民への情報発信について
3.高齢者施設について
(1)施設建設地の条件について
(2)災害時の対応について
4.認知症について
(1)もの忘れ検診について
(2)検診後の検査について
5.北朝鮮による拉致被害者問題について
(1)拉致問題に対する市長の取組について
(2)人権問題に関する市の発信力について
(3)更なる問題解決に向けた行動と啓発について
(4)教育現場における取組について
(5)拉致問題に関する資料の活用について
(6)教師への研修について
(7)図書館等の関連図書の配置について
映像を再生します
  • 令和3年2月定例会 予算委員会
  • 3月12日
  • ◇総括質疑、討論、採決
  • 金井 康博 議員
1総振と財政の関係性
(1)総合振興計画に合わせるとすれば財政の見通しも10年で計画すべきと考えますが市の見解をお伺いいたします
(2)10年先の全体を見たうえで舵取りをしていくのであれば10年の見通し及び準備が必要と考えますが市の見解を伺います
2DXについて
(1)予算委員会での情報統括監の答弁は予算がないから今は準備段階という趣旨であった。市の運営方針が正しいのか。統括監の見解通り、令和3年度は試行運転なのか。市長の見解を伺う
(2)対外的にDX推進をPRするにしても、まずは足元の市役所内の環境整備が重要だと思うが、市長の見解を伺う
(3)現場がやりたい事業に予算がつかなかったのでしょうか
3義務教育学校と中等教育学校について
(1)過大規模校の解消を図るためにこの事業が行われるとの事でした。さいたま市として義務教育学校は、どんな条件が整う学校に対し整備をするのかが不透明であります。さいたま市の考えをお伺いいたします
(2)一般の小中学校との格差はどのように考えているのでしょうか
(3)4-3-2制の学年編成では転入、転校の児童生徒が問題なく普通に勉強・生活が送れるか疑問であります。このような事例に対しどのように考えておりますでしょうか
(4)通学区域が拡大し通学距離が長くなることに対しどのような対策を考えているのでしょうか
(5)今後増え続けるバス通学者への対応はどのようにしていきますか
(6)義務教育学校と中等教育学校のすみわけをどのようにしていくのでしょうか
4クリテリウムの税務調査について
(1)なぜ税務調査を受けたと認識しているか
(2)来年度はこの事案に関する予算は計上されていませんがなぜなのでしょうか
(3)納税が必要と判断された場合は、来年度予算で支払わなければならない事態になるかもしれません。その際はだれが払うべきであるかとお考えでしょうか
5生活保護について
(1)市民からの信頼を取り戻すためにどのように防止策をとられ、どのように市民に説明していかれるご予定でしょうか
6東日本連携支援センター
(1)来年度から国の補助がなくなる。今までとは違った運営方針のもと、健全な運営経営をしていくのでしょうか
7都市計画道路とまちづくりについて
(1)都市計画道路の整備が進まない理由の一つであると認識しています。解決するためには、用地の先行取得、都市計画道路から他の計画へ変更するなど工夫が必要と考えますが市の見解を伺います
映像を再生します
  • 令和3年2月定例会
  • 2月9日
  • ◇代表質問(2日目)
  • 中島 隆一 議員
1さいたま市長選挙について
(1)次の4年間、市政を担う決断について
 ①立候補の理由
(2)過去の実績について
 ①12年間の実績
 ②この4年間の実績
(3)何をめざして「さいたま市をシンカさせる」のかについて
2本庁舎整備等について
(1)考え方について
(2)今後の方針について
3「GIGAスクール構想」の推進について
(1)ITスペシャリストとの連携について
(2)1人1台端末における学びの改革について
4新型コロナワクチン接種について
(1)集団接種のスケジュール
 ①対策室の対応について
5ゴミをためこんでしまう人への福祉的支援について
(1)条例化を視野に入れた問題解決の方法
6中央公園整備について
(1)中央公園内の遊具について
(2)中央公園調整池について
映像を再生します
  • 令和3年2月定例会
  • 2月9日
  • ◇代表質問(2日目)
  • 土橋 勇司 議員
1新型コロナウイルス感染症によって生じた様々な事案について
(1)自治体の首長としての発信力とリーダーシップについて
(2)コロナ禍後の社会像について
(3)成人式への対応過程とその結果についての認識
(4)コロナ禍がもたらした「働き方」の変化について
2本市の財政状況の現状と将来に渡る負担について
(1)財政マネジメントの「強化」と「見える化」について
(2)将来(総振を兼ねて10年後)を見据えた財政運営について
3さいたま市の目指す公民連携事業について
(1)公民連携を活用することのメリットについて
(2)いつから検討が始まって、どの程度の予算をかけたのか
(3)現在の成果に対する認識
(4)今後の明確なゴールについて
4市民満足度と市民生活の向上のための行政機能について
(1)10区における「住みやすさ」の差について
(2)課題解決の為の施策と整合性について
(3)区役所の独自性と区政推進部の在り方について
(4)ICT等を活用した各種行政手続きについて
5市民にとって安心安全で安定した水道事業について
(1)本市全体を見据えた水道施設の整備方針について
(2)西部配水場の今後の見通し
6幹線道路等の街路樹及び歩道の管理について
(1)本市における現状と課題について
(2)今後の維持管理について
映像を再生します
  • 令和3年2月定例会
  • 2月8日
  • ◇代表質問(1日目)
  • 鶴崎 敏康 議員
1市長の四選について
(1)立候補を表明した市長の政治哲学について
 ①四選に挑戦する深い理由は
 ②初出馬のときの「想い」と、四選を目指す現在の「想い」の整合性について
(2)時まさに〝20周年〟。有権者から「もう4年」与えられたら、さいたま市の骨格を創るべく、新しいスタートを切るべきと思うが
2〝夢を見ることは 未来へつながっている〟
(1)コロナ対策として、多くの市民が参加・協力でき、医療機関、医療従事者および、コロナによって特に困窮している人たちを少しでも応援するための緊急「宝くじ」発売について
3さいたま市誕生20周年事業と「市民憲章」「市民の日」について
(1)20周年記念式典と記念事業について
(2)「市民憲章」について
(3)「市民の日」について
4パリ協定を受けての菅政権の決断について
――〝瀬戸際の10年〟に対して、どのように向き合うか
(1)菅総理の「決断」について、市長はどのように受け止めたのか
(2)電力の地産地消とエネルギーの都市間連携について
(3)公用車の次世代型自動車への、さらなるシフトについて
5浦和と岩槻にまたがる美園地区をさらに輝かせ、本市のスポーツをもっと活性化するために
(1)「順天堂大学病院進出計画」の進捗状況について
(2)旧岩槻環境センター跡地の有効利用について
(3)「スポーツのまち さいたま」を宣言している本市、および「笑顔あふれる日本一のスポーツ先進都市の創造」を目指している市長のプライドとして
(4)県営「50メートルプール」と「スポーツ科学拠点施設」の誘致についての、その後の対応について
6「さいたま市立知的障害特別支援学校の設置を求める要望」について
(1)埼玉県から市に働きかけはあったのか
(2)いち早くノーマライゼーション条例を制定した本市としては、どう考えるのか
7〝さいたま愛〟をひたすら実践することによって本市に日ごろから貢献している企業が、少しでも報いられるために
映像を再生します
  • 令和2年12月定例会
  • 12月2日
  • ◇一般質問(3日目) 他
  • 島崎 豊 議員
1大都市制度において、さいたま市はどこに向かっていくのか
(1)新型コロナウイルス対応について
(2)特別自治市についての考え方
2中浦和駅周辺のまちづくりについて
(1)現況についての市の評価
(2)今後の課題
3さいたま市の道路行政について
(1)道路のチェック、メンテナンスについて
(2)「暮らしの道路」について
4防災対策について
(1)「総合的な治水対策」について
(2)桜区役所南側の土地について
映像を再生します
  • 令和2年12月定例会
  • 12月1日
  • ◇一般質問(2日目)
  • 稲川 智美 議員
1川越線複線化実現へのさいたま市の取り組みについて
(1)川越線複線化5者協議の進捗状況
(2)JRへの市の要望活動
(3)署名活動に対する市の見解
(4)踏切事故に対する市の見解
(5)新たに市道認定された道路の複線化事業の想定
2コロナ禍の中での市の人権に対する取り組み
(1)現在人権相談を中止している理由と影響
(2)新型コロナウイルス感染症罹患者や家族、医療従事者、エッセンシャルワーカーに対する偏見・差別の状況と対応
(3)コロナ禍の中の遺族へのグリーフケア
3医療的ケア児のさいたま市立特別支援学校への転学について
(1)さいたま市立特別支援学校の転学制度の創設
4マイタイムラインの活用について
(1)各地区に応じたマイタイムラインの推進
5さいたま市と上尾市との市境界の変更について
(1)市境界変更の要件と手続き
(2)区域外通学
映像を再生します
  • 令和2年9月定例会 決算特別委員会
  • 10月12日
  • ◇総括質疑・討論・採決
  • 石関 洋臣 議員
1競争力ある市役所になるために
(1)人材採用
(2)ペーパーレス化
(3)東日本連携を活用したシティセールス
(4)アウトカム重視の市政運営(タウンミーティング、学校訪問、市民意識調査)
(5)行政計画のあり方
2道路整備について
(1)暮らしの道路整備事業における市の支援体制
(2)広域幹線道路の整備について
3スポーツ政策について
(1)市民意識調査の受け止め方
(2)環境整備(多目的広場・スポーツシューレ)
4放課後児童クラブについて
(1)整備状況と課題
(2)行政の支援
5外郭団体について
(1)外郭団体の意義
(2)今後の考え方
(3)補助金支出における地域格差
映像を再生します
前のページに戻る